スマホは誰でも持っている便利アイテム

スマホが急速に普及して今では誰でも持っている便利アイテムですが、そんなスマホを使ってFX取引を行うことが出来ます。 FXとは世界の通貨を24時間オンラインで取引できる金融商品です。 米ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円、ニュージーランドドル円、カナダドル円、スイスフラン円など様々な2国間の通貨の組み合わせである通貨ペアからお好みで選んで取引することが出来ます。 米ドル円はこの中でも一番日本人トレーダーの方に馴染みのある通貨ペアです。 マイナーな通貨ペアより流動性が高いので値動きが安定している傾向があります。 ポンド円は米ドル円より流動性が低く値動きが激しい傾向があり、デイトレーダーによく使用されている通貨ペアです。 豪ドル円、ニュージーランドドル円、カナダドル円は資源国通貨とも呼ばれており、高金利なのでスワップポイント目的で中長期で投資したい方によく使用されています。 スイスフラン円は比較的安全な通貨として知られており、債務危機や有事の際に逃避先として買われる傾向があります。 それぞれの通貨ペアによって特徴が違い、得意な通貨ペアやその時の状況に応じた通貨ペアを選ぶこともできます。 そんなFX取引を始めるにはFX専門業者や証券会社などに口座開設することが必要です。 FX専門業者や証券会社などによって独自の取引ツールや高機能チャートをご用意しています。 パソコンにインストールして使うタイプ、フラッシュでブラウザ上で動作するインストール不要なタイプ、スマホやケータイなどモバイルで使えるタイプなど様々です。 ご自宅では固定のインターネット回線をご用意しているでしょうが、何かトラブルがあってインターネットが繋がらなくなると取引できなくなります。 そんなときでもスマホやケータイから取引できるツールがあれば大丈夫です。 両方ともトラブルが起きて取引できなくなる可能性は低いので、もしもの時にもパソコンやモバイルから取引できるようにしておくと安心です。

ページ上に戻る